bookmark

革 長財布

カード類に圧迫された財布の整理術

沢山のカード類は上手に整理して、お金が喜ぶ財布へ。

生理整頓されたスマートな財布へ

財布の中には、キャッシュカード・クレジットカード・診察カード・ポイントカードなどが沢山入っていませんか?


筆者の財布の中にも、実は使っていないカード類が何枚か入っています。


年に2回は財布の中を整理するようにしているのですが、どうしてあんなにカード類ばかりが膨れ上がってしまうのでしょうか?

 

原因としては、どのお店でもポイントカードを作るからでしょう。 ポイントが付かないお店を探す方が大変なくらいで、必ず会計をすると勧められます。

 

そこで自分に待ったを掛けてみましょう。
初めて行ったお店でポイントカードの作成を勧められた場合、あなたは「ポイントが溜まれば割引されるし、無料だから作っておこう」と考えていませんか?

 

確かに、よくお買い物をするのであれば、ポイントを溜めることに意味はあるかもしれません。 しかし、本当にそのポイントカードは必要でしょうか?

 

使うカードと使わないカードを見極める

見直してみると、実は使っていないポイントカードが多い事に気付かされます。
お札よりもカードが多いお財布は、あまり美しいものではありません。
最低でも1ヶ月に1回の使用がないポイントカードは、年間で考えても使用頻度が少ないです。


その間に有効期限が切れてしまうということもあるので、あまり意味を成していないということを考えたことがありますか?
必要のないポイントカードは捨ててしまいましょう。

 

増えがちな診察券の整理方法

病院の診察カードも同じです。
掛かりつけの病院はいいのですが、
通院する可能性がほとんどない診察カードは不必要となります。
まずは診察カードだけで別にファイリングします。
5年以上通院していない病院の診察カードは使用しないものだと考えていいでしょう。

 

無駄なカードは思い切って解約

銀行のキャッシュカードはどうでしょうか?
口座はあるけれど全く使用していないという銀行はありませんか?
使っていないキャッシュカードは、磁気が使用出来なくなっている場合もあります。
全く使っていないのであれば、思い切って口座を解約してしまいましょう。

 

ポイントはネットで管理できるものもあります。
ひとまとめにしてしまう方法も考えましょう。
使っていないカード類で膨れ上がっているおデブな財布は、ゴミ屋敷のようなものです。
定期的にチェックして、お金が喜ぶような財布にしていきたいものです。


ホーム RSS購読 サイトマップ