bookmark

革 長財布

お財布のヒモがゆるくなる原因は?

お財布のヒモ

普段は節約しているのに、つい財布のヒモが緩んでしまうことはないですか?
普段だったら絶対に買わないのに、
思わず気が大きくなって購入してしまったものや、
豪遊してしまったなんてことはありませんか?
でも、他人の財布事情というのは意外と謎のベールに包まれています。
財布のヒモが緩みやすくなる時というのは、
一体どんな時に起こるのでしょうね?

 

魔が潜む旅行

旅行というのは、行くだけでも費用が嵩むものです。
旅行代金・交通費・食事代だけでもそれなりの金額を使うのに、
旅行先ではついつい気持ちが大きくなって財布のヒモが緩んでしまいがちです。

 

普段だったら絶対に買わないようなものをお土産にしてしまったり、
あまり金額を考えずに観光スポットにお金を使ってしまったり、
気が付いたら持ち合わせのお金がほとんどなかったなんてことはないでしょうか?

 

でも、旅行に行ってお金を節約するのもなんだか忍びないものです。
旅行先には気持ちを大きくしてしまう魔が潜んでいるとしか思えません。

 

臨時収入・ボーナス

元々の収入として考えていない分、
気が大きくなってつい財布のヒモが緩んでいませんか?
ボーナスは貯金していると考えている人もいるかもしれませんが、
「ボーナスが入ったらあれを買おう」
と大きな買い物を考えている人も少なくはありません。
実は、この臨時収入やボーナスは落とし穴でもあります。
普段は節約している分、気が大きくなって財布のヒモを緩めてしまうのです。

 

見栄

どうしてもデートしたかった女性とデートが出来た時、
友達に奢ろうと心が大きくなっている時、
普段だったら絶対に出さないような金額を出してしまうことがありませんか?

 

そう、単なる見栄です。
中には財布を当てにして近付いてくるような人も世の中にはいるので、
ケチだと思われない程度に財布のヒモは締めておいて損はないです。
今のご時世では使うのは簡単ですが、増やすのは非常に困難です。

 

クレジットカード払い

実は借金の一部に当たるのが、 クレジットカードでの支払いです。
2回払いまでは利息が付きませんが、それ以上のローンは高い利息が付きます。

 

リボ払いという便利そうなものを使用しただけで、
借金が膨れ上がっているなんてことも…。
財布のヒモを緩めるのは、
便利そうで便利ではないクレジットカード払いのせいでもあるかもしれません。

 

心にグサッと来てしまうものもありますね。
筆者は、旅行とクレジットカードが財布のヒモを緩めている原因かもしれません。


ホーム RSS購読 サイトマップ